MENU

キャピキシルの効果

 

キャピキシルはカナダの化粧品メーカーが開発した育毛成分です。キャピキシルにはレッドクローバーとアセチルテトラペプチド-3が配合されています。ここではキャピキシルの特徴、効果について紹介します。

 

●5αリダクターゼを阻害
レッドクローバーに含まれるイソフラボン「ビオカニンA」は5αリダクターゼを阻害する作用があります。男性の抜け毛の多くはテストステロンと5αリダクターゼによって作られるDHT(ジヒドロテストステロン)です。DHTが毛母細胞の働きを弱め、抜け毛が増加します。キャピキシルはDHTを抑制することで抜け毛を予防します。

 

●頭皮の細胞活性化
キャピキシルに含まれるアセチルテトラペプチド-3とは4つのアミノ酸が連結しているペプチドです。アセチルテトラペプチド-3には毛根鞘細胞や毛乳頭細胞の活性化を促進する作用があります。毛根鞘細胞が活性化することで、毛髪のハリやコシが改善します。さらに、毛乳頭細胞を活性化することで毛髪の成長力が増加します。

 

キャピキシル育毛剤のおすすめ

 

フィンジア

DHT抑制作用と細胞活性化作用のあるキャピキシルに加え、血流改善作用のあるピディオキシジルを配合。さらに、代謝を促進するカプサイシン、褐藻エキス、頭皮環境を改善する植物エキスも配合。スプレーで頭皮にしっかり届き、毛根の活性化をサポートします。
価格:12,800円・送料640円 30日返金保証付き

 

deeper3d

deeper3dには38種類の育毛成分を配合。DHTを抑制するキャピキシルをはじめ、細胞活性化作用のある成長因子を8種類も配合。さらに、頭皮ケア作用のある植物エキスや保湿成分なども配合し、育毛を促進します。
価格:14850円・送料無料

 

the scalp5.0c

thescalp5.0cにはキャピキシルをはじめ、41種類の育毛成分を配合。抜け毛の原因となる5αリダクターゼを阻害するキャピキシルをはじめ、細胞活性化作用のあるプラセンタ、成長因子、頭皮ケア作用のある植物エキスなどを豊富に配合。抜け毛予防と毛根活性化をサポートします。
定期購入:10,000円 送料無料 60日返金保証付き